Warning: The magic method InvisibleReCaptcha\MchLib\Plugin\MchBasePublicPlugin::__wakeup() must have public visibility in /home/c5683251/public_html/ias-kaigohukushi.com/wp-content/plugins/invisible-recaptcha/includes/plugin/MchBasePublicPlugin.php on line 37
老後2000万円あなたは大丈夫??|介護施設についてあなたはどれだけ知っていますか。
JIN Demo Site 8
My Natural Garden & Cafe
介護福祉

老後2000万円はなぜ必要なの?

老後2000万円問題。

最近よく老後2000万円問題ってよく聞きませんか??

そしてなぜ老後に2000万円貯めておかないといけないか疑問に思ったことはありませんか??施設に入所した場合に特化して疑問にお答えしていきましょう。

まず男女ともに平均寿命が異なりますが男性は81歳女性は87歳なのはみなさんご存知ですよね。

ここでは間をとって85歳にしましょう。

そして健康寿命という言葉を聞いたことがありますか?

健康寿命とは簡単にいうと1人で生活していける寿命です。

医療や介護にお世話になることなく生活できる期間のことですね!

この健康寿命は男性では71歳女性では74歳になります。

これも間をとって73歳にしましょう。

まず前提に現在多様化が進んでおり1人1人のライフバランスが異なるためあくまで基準でお話しします。

健康寿命から平均寿命まで約10年

健康寿命が73歳平均寿命が85歳とその差は12歳ありますね。

高齢者施設の平均月額は20万円前後です。(前の記事参照してね)

高齢者施設も家賃、管理費、食費、介護保険の自己負担、医療費の自己負担とかかる費用は安くはありません。

個人の年金であなたは賄えますか??

今高齢者施設に勤めている僕から真実をお伝えします。

今20万前後年金で賄えている高齢者ほとんどいません。

あなたが年金でもらえるころはほぼ不可能でしょう。

そして月に20万かかるとして年間240万円12年経てば2880万円です

ここに毎月の年金額およそ10万円としたら差額1680万円になります。

これがいわゆる老後2000万円になります。

ただ人によっては健康寿命が短かったり平均寿命より長く生きられたりとその人によってかかってくる金額は異なってきますので今から備えておくことは大変重要になってきます。

しっかり老後のことも考えて人生設計すると良いですね、